新型コロナウィルス…夏になって終息するやろか…

片山知子の気まぐれBLOG
2

もう本当にヘキヘキするコロナ騒ぎですが、皆さんはお元気ですか?!
その昔、20-30年前かな、これからは地球温暖化が進み、生態系が崩れ、わけのわからん病気が流行るから、そのために、CDC(アメリカ疾病管理予防センター)が作られたと聞いていたが、今日この頃はこの機関より、ジョンズ・ホプキンズ大学の方がよく聞く。また、アメリカの大統領の隣で演説していた専門家は感染症の専門家ではなく、アレルギーの大家だった。しかしながら、現に今、次々に新しいウィルスにより人間が危険にさらされている。

私はこの Covid-19 騒ぎがすぐに終わるとは思っていない。少なくとも、ワクチンが開発され投与される日まで延々と続くと思う。その間に何万、何十万人、下手したら何百万人かも知れませんが、多くの人々がお亡くなりになると思う。もちろん、その中に私がいるのかも知れません。

今、日本政府や行政が必死になって自宅にいて下さいって言うけど、そんなの生活保障とセットでないと誰も言うことを聞かない。
みんな、騙されるな。TVと言う厄介者に。こんなに明白なことを、どのTVも言わないのは、本当は極めて不自然なことと思います。
TVに出続けているタレントさんや芸人さんや学者さんや元なんちゃらさんも…。彼らは、このTVにより稼いでいるから何でも言うんやろね。もう半年もしてみ、自殺する人がうなぎのぼりになる。間違いない。その人達に対して、私たちは何ができるやろか?!

もうご承知の方々も多いと思いますが、ニューヨークがアウトブレイクしていますが、その死者の大半は社会の底辺を支える貧困層だそうです。彼らは社会保障もないし学歴もない。いかに知事や大統領が何を連呼しても働くしかない人達です。満員のバスに揺られて職場に行く。それだけで感染するよね?!
☆NY市 新型コロナ人種の死亡割合に格差。ヒスパニックと黒人が2倍
https://www.mashupreporter.com/nyc-covid-19-deaths-race-ethnicity

それは対岸の火事ではなく、まさしく私達のことです。以下に今のトランプ政権下で何が起こっているかのNEWSです。
☆NSC(アメリカ国家安全保証会議)から消えた「感染症対策担当官」:「コロナ大混乱」でトランプ政権「機能マヒ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200324-00546688-fsight-int

5/6になったらうまくいけば一旦緩和されると思いますが、また、第二波が来て、少し休んで、また第三波…。ワクチンが開発され、問題なく人々に投与されるその日まで。続いて行くでしょう。
さぁ、どうする?!!
真剣に考えておいた方が良いと思います。
ま、来年の夏頃にはほぼ沈静化していると思います。オリンピックは、歯抜けな状態で開催されると思う。あるいは完全な状態で開催されても、わさび抜きのお寿司みたいに物足りないものかも知れません。なぜなら、どの競技でも予選は必要ですが、競技によっては完全ではないと思います。それでも、日本国内では大いに無理矢理にでも盛り上がって行くのでしょう?!!
みんな、もうテレビを消しませんか?! 人々の不幸の上に立ってお金儲けしてもなぁ〜。
(そんなお金があるなら、東北の人達に回してあげて)

このコロナ、唯一の希望は私達アジア人は感染者も死亡者数も少ない。もとより免疫があるのでは…との声も。
そうであれば良いね?!

♬ ここらでやめても良いコロナ〜 ♬ (小林旭)

片山君、どないしたんや?いつもの前向きなおばちゃんはどこ行ったんや。
本庶佑さんも山中さんも本気でコロナに立ち向いはじめた。お二人ともノーベル賞をたまたま受賞したのと違う。我々も、勿論テレビやマスコミも知らないところで、何かが動いているのは確かです。国会議員にも良心のある人もいる。参議院議員に青山繁晴と言う男がいる。まだ一年生議員なのに、100人以上の自民党員を束ねて代表として政府と戦っている。5%の消費税減税(5%と言うのは軽減税率を全商品にあてればすぐにできるから)全国民に10万円以上の給付金を、総理、財務大臣、税調会長に直接ぶつけています。彼が会議で発言した一部を紹介します。
 
「まず、消費税をここまでにするのに、どれだけ血を流したかという党幹部の発言が非公式にはあります。間違いです。前にいらっしゃる首脳陣のなかには党税調の方々もいらっしゃいますが、間違いですと申しあげます。国民もみな、血を流すようにして働いていらっしゃるのです。消費税を、どのような意味でも絶対視するのは違います。国民生活と経済の実情に応じて、税率が柔軟であることこそ当たり前です。消費税の問題だけが絶対的な課題であるかのように受け止める国民がいらっしゃるのも、自由民主党と政権の硬直した姿勢こそが原因です。みなが冷静に考えられる環境をつくるのは、国会議員の側の責任です」
▼「国民への給付は、まずは対象を限って30万円という給付があっても、そのあとに一律に10万円以上の給付を行い、富裕層に対してはあとで調整を行うべきです。
 こうしたことをやらずして、いつから自由民主党は、国民のまっとうな声を軽視しても選挙に勝てる、政権を維持できると思い込む、傲慢な政党になったのですか。衆議院議員は来年秋に任期が切れます。参議院議員の半数も再来年夏に任期切れです。いずれも選挙は遠くありません。政権を任せられないという実態が分かっている政党に、国民が票を入れざるを得ない情況を今、わたし自身を含めた自由民主党と政権がつくっているということに、わたしたちは目覚めるべきです」

長くてごめんね。でも現実にこんな風に頑張っている議員もいるという事を知って欲しかったんです。自民党を支持するしないではなく、真っ当な議論も行われている。この反応は来週どのように出てくるのか興味を持ってみています。本来このような会議の内容は公表されないのですが、彼はマル秘以外はすべて公表しています。メディアが報道しない国会の動きが余りに多く、ワイドショーを始めとするテレビ番組の言いたい放題が世論を形成する時代になってしまいました。これは不幸な事です。ポピュリズムと言うには余りにレベルが低いと思っています。

テレビ消しませんか!大賛成です。震災もそうだったけど有事のテレビは余りに情緒的で感情的で何の役にも立ちません。テレビ屋として極めて残念です。民放各局は早朝から19時まで、一局平均10時間強のワイドショーを放送しています。日本だけの異常な編成です。このアナウンス効果は絶大で、視聴者が影響を受けない筈はない。

自粛には補償がセットと言う意見も納得ですが、自粛と言うだけでほとんどの日本人が協力しています。僕はそんな日本人を信じたいと思っています。親元を離れて自活している子たちが影響を受ける事は必至だけど、少しでも何とかしようとしている議員がいる事や、コロナと命がけで向き合っている医療従事者の事を思うと、夢をあきらめずに苦境に立ち向かう事は彼らに勇気を与える事につながると思います。
そやから、君はいつものように「こんなもんに負けられへんで!」って発破の一つもかけてくれんとあきまへんがな。

僕は妻の自信作のマスクでしっかりと守られています。自らを守る事は世界を守る事につながる、これですよ!

ここらでやめても良いコロナ~、おもろいやん‥。

片山さん、本日初めてブログを何篇か読ませて頂きました。
私、大阪に住む53歳のおっさん(サラリーマン)です。
自分で言うのもなんですが、怪しい者ではございません。
(自分で行ってる段階で怪しいですかね(笑)
たいへん失礼ながら、この業界に疎くお名前も知りませんでしたが、
ブログを読んで、片山さんになら話ができると思ってしまいました。
不躾でたいへん勝手なお願いなのですが、この業界の私のプライベートな話を聞いてもらえませんでしょうか?
やっぱり、怪しいでしょうか???

2件のコメント

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
2
新型コロナウィルスに思う…

あ〜、またもしてやられた〜と思う。何が?! それはここには書けません。(笑) 学校閉鎖をしたところで …

さいたまアリーナ
片山知子の気まぐれBLOG
2
沢田研二のドタキャンに想う

なんだかんだとTVのモーニングショーやネットニュースなども騒がしいことですが、どれも真実を伝えていな …

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …