タバコはやめた方が良い

がんは治る
4

抗ガン治療(化学療法)をするとき、必ず、肺を守るため、飲み薬(液体)を飲まされて、なにやら、ゲホッゴボッする煙を吸い込まされます。これが結構辛い。こんなん体に悪いわ〜と思うほど。で、看護師さんを呼んで、めっちゃ苦しいんやけど、吸い込まなあかん?! と交渉すると、私のカルテを見て、「もうタバコを止めて5年経たれているから大丈夫よ。頑張って吸引してね。そのうち慣れるから…」と言う。喫煙者やと吸われへん? と聞くと、そう言う人が多いわね。その場合、どうなるん。その場合はしょうがないから、このお薬はナシになる。だから、喫煙者は肺炎になるリスクは高くなるわね〜。と出て行かれた。あ〜良かった。と頑張って吸引しているとだんだん慣れてきて、後半は結構しっかり吸引できた。なんせこの抗がん治療の副作用で白血球がマイナス値になる。なのですぐに熱は出るし、口内炎も止まられない。お口の中は口内炎だらけで、痛いのなんの…。この1-2週間くらいは夜も寝られませんでした。20分おきにお口中を洗浄したり、氷を頬張ったり。ついには私のベッドサイドには、飲みに行くとよく出てくるシルバーの氷入れが…。主治医がそれを見て、「あっ、この部屋やね〜。夜中になったら、ミラーボール回して、カラオケ大会してるって〜」とギャグを出したはぁりました。
でも、まぁ、最大の危機は肺炎になることかな? デカイ空気清浄機のようなものがベッドの頭側に置かれる。これがやかましい。頭の上で、ゴォ〜って言ってる。なのですぐに弱にすると、看護師さんがきて強にされる。(笑) 毎日、それの繰り返し。(笑) そうそう、毎回ケモ(化学療法)のたびに、やたらおしっこの色やら量も測ることになったから腎臓にも問題があるのかな?! 一番傑作は、そんな中でもお出かけした私は、看護師さんにでかい500CCくらい入る紙コップのようなものを渡されて、外出中にトイレに行きたくなったら、これでおしっこの量を測って、帰ってきたら教えてね〜やて。(笑) えっ、このコップどうするん?! そのトイレに捨ててきて〜。あっそう言うことか…(笑)

髪の毛は、み〜んな抜けて、つるっぱげ。としママやくんちゃんやハムちゃんや、みんなに帽子をもらう。

でも、まぁ、肺炎にもならず、腎臓もなんともなくて良かったです。

痛い時は痛い痛いと言うだけにしとき。風に柳と流されましょう。きっといつか良くなるから…と、その日を夢見て…。

せやけど痛いもんは痛いわ〜!!

君の忠告肝に銘じて、永久休煙することを誓いまぁす!
去る者は追わずなんて粋がっていた僕の髪も、去る者に後ろ髪を引かれる思いを覚え、気が付けばその後ろ髪も覚束ない今日この頃。君の心情とは違うと思うけど、命と引き換えならくれてやるさってのも、ちょいと鯔背でかっこいいかも。
とは言っても、君のはまた帰ってくるけど僕のはただ磨くのみやもんなぁ。映画館では一番後ろの席にすわり、観劇では暗転が待ちどうしく、夏は暑さが冬は寒さが直撃、頭皮におできができないようにしょっちゅう気に掛ける。頭の格好が悪いから帽子が大っ嫌いだったのに、夏も冬も必需品になったこの屈辱!わかってくれるかなぁ~。

爆!! わかるわかる…、もとい、わかるような気がします!! でも、私、男性の帽子姿好きです。それがどんな帽子でも、なんやかっこ良くて、ダンディに感じます。あっ、すいません、お前に好かれてもしゃ〜ないって?!

そんなわけあるかいな。その笑顔で言われたら即脱帽!なんや、帽子かぶってたんか~。

4件のコメント

コメントを残す

北野病院
がんは治る
266日間の絶食とは…

なんと、272日間の入院生活のうち、266日が絶食でした。そして、約100日程度が絶飲食でした。食べ …

シニアバレエのレッスン風景
My History (ダンスと歌の話)
ダンスの効用 – アンチエイジング

私を大病(悪性リンパ腫)から救ったのは、もちろん先進医療や、気功や、たくさんの人達にたくさんの愛をい …

がんは治る
毎日少しでもお見舞いに行きましょう

もしもあなたの大切な方が入院されたら、ぜひ、お見舞いに行きましょう。毎日毎日、欠かさず、たとえ5分で …