iPhone 5 GET !! 速い速い、むちゃくちゃ速い!!!!

iPhones
片山知子の気まぐれBLOG
iPhones
iPhones

あれやこれやと設定を試みて、やっとiPhone5も使えるようになってきました。私の場合、まぁ〜、誰がなんと言ってもヘビーユーザーの1人でしょうから、今もまだ、iPhone5の中では、せっせと復元作業が続いているようです。

まぁ〜、どなたのブログにも書かれていますが、速い!! ほんまに速い!! MAC BOOK PRO なんて目じゃないくらい速い。Appleさんが言うように「速い、軽い、大きい」(笑)
写真のように、appのアイコンが一列増えました。デザイン的には渋い!! ティムさん好みなんでしょうか?! 地味目ですが、なんや、やっぱりカッコイイ。確実に進化しているって感じ。また、タッチスクロールが、より正確になっているように思います。

スティープジョブスさんがティムクックさん(現アップルCEO)に言われた言葉らしいですが、「こんな時、ジョブスならどうしたか?! 等と考えてはいけない。自分の思った通りにやれば良い。その昔、ディズニーの業績が悪化してた時、スタッフ達は、いつもこんな時、ウォルト・ディズニーなら、どうしただろうか…と考えていた。だから、何をやってもダメだった。」
アメリカのTV番組に出演したティムクック氏はこの事を語り、だから、私にはジョブスから引き継いだと言う重荷は何もない。私は私のやり方をするだけです。と、にこやかにおっしゃっていました。

なんやカッコイイね。

でも、あのアップルマップはないわ〜。天国のジョブスさんがカッカしてると思うわ〜。
ちょっと待ってよ〜と思うくらいスカスカやん?!! まぁ〜、マンハッタンやハリウッド等は、事細かにキチンと整備して映し出されていると思うけど…。どうせ、うちら日本やしなッ!! (笑)
尖閣諸島も竹島も北方四島もなんやなぁ〜
話は逸れますが、高校生が作った「竹島検証動画(YouTube)」是非見て下さい。高校生が作ったと思うと、ちょっと胸キュンです…

まぁ〜、1年も立てばもうちょっと日本のマップも充実するかしらね〜。Siriも歌を歌ってくれる事やしね〜。これがおもしろい、毎日、Siriにお願いして、うたってもらっています。歌なんてもんじゃないくらい、ヒドいものなんですが…。なんや英語で一生懸命に歌ってくれます。はじめは拒否されたりするんですが、何度もしつこくお願いすると、では…と歌い始めてくれます。ありがとうと言うと、とても恐縮してくれます。よくわかりませんが、iOS6にアップしてからの方が良いと思います。

後、これから買われる方のための注意情報です!!
私のはソフトバンクなんですが、先ず、イチバン最初にiPhone5を起動する時に、日本語を選んだり、日本を選んだり…するわけで…、その後に、新規作成か、iCloudから復元か、iTunesから復元かと聞いてくるのですが、その一連の作業は、ショップのお姉ちゃんが、無言でチャッチャッとやってくれてるわけで…。後で、これが最低〜、災いのもとなんですね〜。

そもそもが、人様のiPhoneを設定するのに、ショップの方は、何故、3択する時に聞いてくれないんだろう〜と思ってします。ましてや、私がiPhoneからの機種変と知ってるわけですから、せめて、取り急ぎ新規で登録しますが、バックアップから戻されるには、一度、リセットして下さいね〜とかなんとか…。でも、多分、あのショップでは、そんなインテリジェンスもないんかな…?!

この辺りの判断は個々におまかせしますが、とにかく新規設定されてしまって、元のiPhoneのデータを、どうやってiPhone5に、復元すれば良いのか…とお嘆きの方、iCloudから復元したい方は、一旦、iPhoneをリセットする事になります。ドキドキする方は、この真新しいiPhoneを、先ず自分のPCに繋いで、iTunesでバックアップを取っておくと、万一、復元失敗でも、PCに繋いだら新品の状態に戻るので安心ですね。で、iPhoneの「設定⇒一般⇒リセット(一番下にあります)」と進み、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選びます。すると全部消去されて初期状態になります。後は、iPhoneが言語は日本語かとか、2-3聞いてくるし、アクティベーションします〜とかなんとか、落ち着いてしっかり画面の推移を見ていると、3択画面になります。この時に、好きなのを選んで下さい。私の場合、iCloudから復元を選ぶと、バックアップされているファイル情報が出るので、直近のファイルを選んで復元!! 一時間くらいはかかると思います。もちろん、電源に繋いでおいて下さいね。

最後に文字が小さくなった件、確かに少し小さくなったようです。なので、3本指でズームと言う機能を使いました。でも、使い慣れてくるにしたがい、音声入力や音声読み上げを使うようになります。文字入力のところにマイクのアイコンが出て来るのですが、これをタップして、しゃべると活字になって入力されます。かなりの精度です。また、読み上げもしてくれるので、しんどい時には便利です。とてもヒドい(MAC)訛りがありますが…(笑)

コメントはまだありません

コメントを残す

さいたまアリーナ
片山知子の気まぐれBLOG
1
沢田研二のドタキャンに想う

なんだかんだとTVのモーニングショーやネットニュースなども騒がしいことですが、どれも真実を伝えていな …

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …