そして明日はFWDSキッズダンスフェスティバル〜!!

FWDSキッズダンスフェスティバル前夜
My History (ダンスと歌の話)
2
FWDSキッズダンスフェスティバル前夜
FWDSキッズダンスフェスティバル前夜

ほんとに、まぁ〜、子供ってなんて可愛いのでしょう〜と思う今日この頃、もう私も年やわね〜。(笑)
きっと今頃興奮して眠れない子供や、すっかり良い気分で眠りについている子供まで様々でしょうね。あんなに楽しそうに、うれしそうに踊ってくれると、ダンススタジオ冥利に尽きます。

今日の朝から最終リハーサルがスタジオでありました。もうヘアーサロンにも行って来られたのか、ヘアースタイルもバッチリで、お衣装もバッチリ、サマになっていて頼もしい限りです。そして、写真のように、スタジオから持ち出す荷物も用意され、ピックアップされるのを待つばかりとなりました。

今日は先生達の打ち合せをはじめ、ビデオ撮影関係の打ち合わせや、台本作りや、バタバタ、バタバタしているうちに、夜になってしまいました。やっとほっと一息です。いつもいつも、台本をつくっている時に思うのですが、これって私が学生時代の時から、今も、何も変わらない、私の四季折々の作業で…、あ〜、よくも飽きずに、この年になってもやってるもんやわ〜と思います。恐らく、今時は、世間様では、このような台本は作らず、進行表だけで進行されているようにも思いますが、片山的にはやっぱり台本が必要なんですね…。昔、オーストラリアのレジャー博の日本館でお仕事させていただいた時、NHKのI先生が構成演出でしたが、ショーOPENから随分過ぎてから、立派な台本が届きました。不思議そうに、その台本を見る私に、I先生は、「遅くなってごめんね。でも、台本って大切なもんなんですよ。ボクの思いがいっぱい詰まっているんだよ。ペラペラの進行表なんかで処理されたくないんだよ。くだらないコダワリかも知れないけれど、でも、やっぱり台本を大事にするスタッフ達じゃないと、良い仕事は出来ないって思ってんだよね。」って。

言い得て妙でした。
そうなんですよね…。やっぱり台本って大切なもんなんです。
FWDSダンスフェスティバルや、明日のFWDSキッズダンスフェスティバルでは、途中、お客様が入れ替わる事は、ほとんどないのです。他社さんの発表会にお邪魔した時、観客が次々に入れ替わるので、ちょっとびっくりでした。FWDSの発表会では、先ず観客が入れ替わる事はないからです。でも、それは、きっと、そこに台本があり、それをしっかり解釈してくれるスタッフさん達がいるからだと思います。

もしも、簡単な進行表と、セリフのノートのようなもので、進行して行ったとすれば、やっぱり観客は入れ替わって行くものだと思います。
さぁ、舞台監督さんが荷物を取りに来てくれました。最終確認です。
今夜は私もしっかり寝て、明日に備えようと思います。
感謝。
明日、天気にな〜れ〜!!!

キッズダンスフエスティバル、ありがとうございました。
親子ともに1年で一番楽しみにしているビックイベントです。

今年初めて誘った友達が、「展開が早いので飽きないし、すごく楽しかった」と言ってくれました。席がなく、じべたで見てくれてましたが、「また来年も来たい」と。

人があふれてて、かえって熱気があって楽しかったです。
昨年から始まったプロダンサー科の出演や、子供達を客席に下ろして見せる演出?も、SHOWに華を添えていて、ステキです。

子供達のダンスを『SHOW』にして頂いているのは、片山さんをはじめとした先生やスタッフの方々の熱意のおかげなのだと、このブログを読んで再認識いたしました。

長々と申し訳ありません。
今後ともよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

素敵なコメントを有り難うございました。それにせっかくコメントをいただいていたのに、随分、レスが遅くなって申し訳ありません。
キッズコンサートを見ていて、子供達の駆け引きのないダンスに、いつもいつも、癒され、励まされます。大人になって、どんなに辛い事があっても、ダンスはやめないで…って思います。あんなに純粋に、心から踊れたんですもの。それはきっと彼女達の心のどこかにしまわれていて、彼女達の人生を、より豊かにしてくれるものと信じます。

お友達が立ち見だったとの事。申し訳ありませんでした。来年はゆっ〜くり座ってご覧いただけると思います。どうぞ、よろしくお伝え下さい。
来年もしっかり台本を作って、より楽しんで頂けますよう、がんばります。何かと不行き届きな事ばかりですが、どうぞ、これからも、よろしくお願い致します。

有り難うございました。

2件のコメント

コメントを残す

ダンスのイラスト
My History (ダンスと歌の話)
「ヨゴレ」って言う芸能界用語、みんな知ってる?!

私が若い時には、良く「ヨゴレ」になったらおわりやで〜と言われたものです。私の両親が私が歌手になること …

シニアバレエのレッスン風景
My History (ダンスと歌の話)
ダンスの効用 – アンチエイジング

私を大病(悪性リンパ腫)から救ったのは、もちろん先進医療や、気功や、たくさんの人達にたくさんの愛をい …

My History (ダンスと歌の話)
2
河島英五のこと

そもそもが二人とも、英五さんと私ですが、学生でアマチュアやった時、私の高校時代の後輩の、お姉ちゃんの …