今日は鏡開きでした!!

隣の和光寺さんの標語
隣の和光寺さんの標語

寒中お見舞い申し上げます。
お正月が瞬く間に過ぎて、もう1月11日、えべっさんも残り福となりました。
毎年のように今年はどんな年になるのかな〜と思いつつ、京都の恵美須神社に一人でお参りに行くのが習慣でしたが、今年は、賑やかに大阪いずみ市民生協の、いずみ〜るの委員さん達と、お参りする事になりました。
今年の都をどりをいずみ〜るの皆さんで鑑賞する事になったので、下見がてら行く事になりました。

今年は復興景気で、結構景気が良いと言う人と、嫌々、原発のおかげで、その復興景気もどうやろか〜?!、東電も政府もまだ隠し事してるようやから…。なんやわからんで〜と言う人たち迄。
そして、わが町、大阪は駐輪や駐車違反の検挙が高く、私のチャリも持って行かれました。多分、橋下市長は、この罰金でいくらか稼ぐつもりなんやろか〜と思いたくなる程の厳しさ…。(笑) 誰やったかいな〜、私の知人が言うてたけど、結局、また橋下さんにも裏切られて、大阪府も大阪市もガタガタになって、当の橋下さんは、やっぱ国政に打って出ないと、何も変わらん〜とか言うて、大阪をほって国政に出るんやろな〜。それが筋書きと違う?!と言う。ほんでも橋下さんが知事の間に大阪府のために何したんや〜とか、市長の年に何したんや〜!? とか、結局誰も何にも知らんのと違うかな?! 誰かなんか知ってるけって。う〜ん、確かに。でも、なんでまたあんなに人気があるんやろって思っているのは、私一人ではないはずです。

そして、我が社にも東北大震災の被災者さんから、就職希望の一報が届きました。福島から悲しみを乗り越えて大阪に引っ越して来たとの事です。もちろん、それでもダンスを続けたいって…。応募フォームを見てるだけで、もらい泣きしそうです。

なにわともあれ、新年。
日本の古い諺では、戊亥(いぬい)の借金、辰巳(たつみ)で返す…と言うそうです。
それぐらい、日本の景気は、辰巳の時は良かったって事です。
私の福の神さんは、いずれも巳年の方です…。って事は、うっしっし〜、この二年で、ひょっとしてFWDSは大躍進をするのかしらね〜!!
と思いつつ、隣の和光寺さんの前を歩いていたら、

迷っても
悩んでも
勇気をだして
最初の一歩を
踏み出そう

って書いてあった。
妙に感動してしまった…。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントはまだありません

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …

curling
片山知子の気まぐれBLOG
2
カーリングっておもしろい、そだね〜

今年の冬期オリンピックで覚えた競技がカーリング。なかなか奥深い。特に女子のゲームが元気があって楽しい …