夢見る力を信じよう〜ぜ

サンタさんはいないとか、私には夢も希望もないとか、そんな事言うな〜。いつだって、幾十幾つになっても夢見ていよう。夢はデッカイ方が良い。レディガガのバックダンサーになりたい…とか、ブロードウェイダンサーになるんやとか、EXILEと競演するんやとか。親が友達が「何を夢みたいな事いうてるんや〜」と叱責しても、自分で自分の生活がキチンと出来てるなら、何にも気にしなくて良い。どこまでも、子供じみた夢に向かって進んで行こう。決して分別臭くなるな、自分が世界を変える…くらいの勢いで… (笑)
夢に向かって進んで行こう。
たった一度の人生ですもの…。やり直しが効かない人生ならば、当たり前の毎日を楽しみ、夢に向かってハリキッテ仕事をしよう、勉強しよう。きっと、それが人生です。

コメントはまだありません

コメントを残す

さいたまアリーナ
片山知子の気まぐれBLOG
1
沢田研二のドタキャンに想う

なんだかんだとTVのモーニングショーやネットニュースなども騒がしいことですが、どれも真実を伝えていな …

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …