久しぶりの「あのねのね」!

久しぶりのあのねのね
久しぶりのあのねのね(伸郎さんの愛妻さんが撮ってくれた!
昨日、久しぶりに「あのねのね」のお二人と仕事をした。とっても懐かしい時間でした。清水さんは、十二指腸ガンとの事でしたが、とっても元気で、ご本人は、みんなに大丈夫ですか〜と聞かれるけど、自分ではもう忘れてしまっている出来事なんですよ〜と言う。原田さんも、とても元気で以前仕事をした時も、昨日も、伸郎さんは伸郎さんのままでした。もちろん清水さんも…。増えたのは、白髪と顔のしわ…。それは私も、み〜んなお互い様。順調に老けて行っているようです…(笑)

その昔々の事でした。私が深夜放送終わりで、事務所で寝ていると、ガチャガチャ輪転機の音がうるさくて目が覚める。するとそこに見知らぬ男の子が2人…。ふらふらと起き上がった私に、ビタッと正座してくれて、「あっ、ポク達、清水国明です。」「原田伸郎です。」と元気に挨拶してくれた。それが初対面でした。その後、私にとっては初めての海外旅行もこのお二人と、関係者数名でアメリカ西海岸に行った。そうそう、アフリカも行きましたね。まぁ〜、いろいろ、いろいろありました!! (笑)

1時間30分の2人のコンサートは、多いに盛り上がった。唄も笑いも円熟味が増して、益々楽しい。
抱腹絶倒でした。
今では2人は、それぞれに活動している。原田さんは在阪してTVやラジオ、講演会等で活動し、清水さんは河口湖辺りで、アウトドア指向でキャンプ場などの経営者としても活動。なんでも、ハウステンボスのキャンプ場もプロデュースされているようです。

そんな2人のメッセージは、もっともっと社会的に、みんながみんなで「励ましたり、褒めてあげて」も良いのでは…。
確かに今の日本は批判ばかりで、ことごとく「罵られる」「見下される」「懐疑的に見られる」
勝ち組、負け組などと言う表現が生まれ、不平不満が横行していると思う。
でも、みんなそれぞれに頑張っている。
人生に勝ち組も負け組もない。
使えばなくなる金のために魂を売ったり、自分の見栄にすがる為に他人をこき下ろしたり…、うんざりしますね。
彼らの最後の唄は、「生きる力」
良く頑張りましたね…♪ と歌う。

そうか〜、ほんなら、今日もカンバルし〜!!

コメントはまだありません

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …

curling
片山知子の気まぐれBLOG
2
カーリングっておもしろい、そだね〜

今年の冬期オリンピックで覚えた競技がカーリング。なかなか奥深い。特に女子のゲームが元気があって楽しい …