おひさ〜 & オリンピック

いよいよカナダ、バンクーバ・オリンピックも明日で閉会式を迎えるそうな〜。
日本は、多分、ひとつも金がない。浅田真央が銀、高橋大輔が銅くらいかな〜、日本を湧かせたのは…。
でも、真央ちゃんは良いね〜。銀でもあんなに悔し涙を素直に流せる人は珍しい〜。
ホントは、それでも第二位なんやから、うれし涙でもええんと違うん。
期待の浅田真央やから、メダル圏内に入られなかったら悔し涙もありやと思うけど…。
あの素直な応答には多いに好感を持てました。
それにしても日本のマスコミは、今や「妬み」(ねたみ)の神経しか持ち合わせていないような〜。

昔、ある仕事で、オリンピックでの日本団の旗手を務めた人で、もちろんメダリストでもある方と仕事をさせていただいた事がある。とても気さくで明るくて接しやすい人でした。あえて名は伏せたいと思う。その時に聞いた、オリンピックの裏話!! ガーン、ショックな内容でした。みなさんも、過去に良く見た、柔道のやわらちゃんなどがTVコマーシャルに出演し、ニッコリ〜。◎◎企業は、▷▷オリンピックに協賛していますやったか、応援していますやったか…。あの出演料は、本人は一銭も入らず、全て、JOCなり、各協会やったか、委員会やったかに入るそうです。CMの出演料と言うのは、通常はウン千万円のもんです。いつも思うけど、あのなんや協会とか、JOCってなんなやろね。肝心の選手を大切にしないで、何が残ると言うんでしょう。理事さん達は結構な給料をとって、肝心の選手達には雀の涙なんと違うん?!
おまけに、オリンピックに参加する選手達は、各個人が10万円を自費で出して、参加しているんだそうです。今はどうだか知りませんが、恐らく悪化していても好転はしてないでしょうね。練習するにもスタジオや、スケートリンクや、スタジアムを使うためにお金がいる。だから、オリンピックに出場し続けるのも、結構な出費なのよ〜って。プロ活動は出来ないし〜てニッコリされた。「だから、選手団が開催国に着くでしょう。先ずは、ミンナでショッピング!!! まるで修学旅行みたいなの。それでね、夜は夜で男子選手団の子達と遊びに行ったりして…。コーチやマネージャーは怒るけどね。修学旅行よね。そんな事していて、そんなにメダルは取れないよね〜」って。
そうか〜、自己負担があるなら、コーチの言う事も聞かへんやろな〜って思った。
あのキム・ヨナの韓国なんか、全て国が保証してるそうで、なんやええ生活してるそうやで。
それにメダリストにでもなれば、ほぼ一生喰って行ける保証があるそうや〜。
そら、あの大胆不敵な笑みがこぼれるってなもんよ。

また、別の仕事で、オリンピック種目の一つである、ある種目の常任理事さんとも仲良くなった。彼は、谷寿美のミュージカル「ダンサー」にも、奥様と一緒に見に来てくれたし、北堀江のFWDSにも来ていただいた事がある。その人は、今、サッサとその協会辞めて、地方大学で教鞭を取られている。なんで〜と言う私の質問に対して、いや〜理事になりたい人が多くてね〜と笑う。とにもかくにも理事になりたい人が多い。その人達は理事になって何するん? えっ〜、いや〜、ただなりたいだけでしょう〜と丸で禅問答のようでした。その昔、私が彼に、スポーツは良いですね。全て点数やから、白黒明白ですやん。なんやさっぱりしてる印象がある。それに応えて彼は、そんなの一緒ですよ。僕が一生懸命育てた選手がいる、さて、オリンピックの選手の選考に際して、どこかのエラい人の推薦で見た事も聞いた事もない、ぼっちゃんが選手になってしまう…。僕は抵抗しましたよ〜。そしたら、一喝されました、そんなヤツどこの馬の骨だかわからない。推薦の彼は、なんじゃら大手企業のおぼっちゃまなんだぞ〜って。バカみたいでしょ。僕が手塩にかけて育てた選手は、どこの馬の骨だかわからんヤツになってしまう。だから行く前から勝てるとは思えない。なのに行かなきゃならない。嫌な世界ですよ。
あらら〜。なんや、それ〜、しばくぞ〜と思いました。

本当に額に汗している人達に、それ相応の報酬が行き、尊敬されるような日本になる必要があるんとちゃいまっか〜。
今の日本国民の何パーセントの人が、浅田真央を尊敬しているだろうか??
ふと、疑問に思う。
好きだから出来るって言う法則は成り立たない。そんなのミンナわかっているはずなのに、何故か、実際に功績をあげた人には、心からの尊敬の意を示す事はせず、あの人もね〜と批評に入る。嫌やね。

前出のある種目の元理事さんは、僕は残りの僕の人生を若い人達に捧げたくてね。そう思うと協会では何も出来ないんですよ。幸いにも大学からお誘いを受けて、これなら直接若い人と接し、もっともっといろんな事を教えてあげれる。もっと自信もって良いんだよって、そう言いたいんですよね。

ごめん、ターコ。また、難しなってしもうた〜!!
次は明るい楽しい話題にするし〜!!!!!!!!!!!!!!

コメントはまだありません

コメントを残す

さいたまアリーナ
片山知子の気まぐれBLOG
1
沢田研二のドタキャンに想う

なんだかんだとTVのモーニングショーやネットニュースなども騒がしいことですが、どれも真実を伝えていな …

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …