最近の日本のNEWSって…

最近の日本のニュースは、TVを見てもネットを見ても、あ〜、この人たちが日本を暗くしてるんやわ〜。閉塞感が…と言うけれども、その閉塞感を煽り、希望を持てないように、国民を煽っているのは、当のマスコミ、報道機関のような気さえしてきました。
この感覚は、私の周辺では、大凡の人達がそう感じているようで、私の親戚や友達、仕事先の人達… (FWDS会員さん達とは、そのような話はあまりした事がないので、わかりませんが…)
皆さん、異口同音に同じを言われます。「ちょっと〜、あんた、なんの新聞みてるん〜。なんのTVみてるん!? な、ムッチャ腹立つやろ〜。もう、ええっちゅうねん!! な、そう思わへんか〜!?」てな感じです。肝心要のマスコミ自体が国民の意識からは、遥か遠くにお住まいのように感じます。揃いも揃って〜。ホンマによう揃ってます。
でも、気になるニュースは読みたいし〜と思って、外資系のニュースを読んでみたら、
少しホッとしました。
日本のニュースにヘキヘキしている方は、たまには、ロイターも読んでみて下さい。
ロイターは、世界的な通信社で、150ヵ国230都市に支局をもち、そのソースは19の言語で提供され、世界の主要マスコミのほとんどはロイターと契約していると言う、イギリス(!?)の通信社です。アメリカではありません。(今、調べると、カナダの会社(トムソン)がロイターを買収して、正式にはトムソンロイターになったようです)

少しホッと出来ます。日本のニュースを見るには、左のNAVIの中程のニュースの下にある「国内」をクリックすると日本国内のニュースになります。さらに、鳩山政権特集をクリックすると、今の政治の動きも日本の新聞とは、違う捉え方をされていて、普通に読めます。お試しあれ〜

http://jp.reuters.com/ ロイター co. jp

http://jp.reuters.com/news/domestic ロイター国内ニュース

コメントはまだありません

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …

curling
片山知子の気まぐれBLOG
2
カーリングっておもしろい、そだね〜

今年の冬期オリンピックで覚えた競技がカーリング。なかなか奥深い。特に女子のゲームが元気があって楽しい …