ジュリー祭りに行こう!! 沢田研二さんの事…

大阪公演は、11月29日、京セラドーム(元大阪ドーム)。東京公演は、12月3日東京ドームで開催される、沢田研二さんの還暦コンサートに、若きアーティストやダンサーや歌手の皆さんは、是非、見に行って欲しい。もちろん、元ファンだったオトナな人達も、元気もらえる事請け合いです。

話は逸れるようですが、私は、今まで、所謂、日本の大御所歌手さんのコンサートは苦手でした。
なんか、スレてると言うのか、元々はスッゴイ歌手だったかも知れないが、目のあたりに見る、年配大御所歌手さんは、なんか汚れてるって言うのか、なんか私が勝手に堪らん感じがあって〜。ご本人は張り切っているのかも知れないが、どうも、ついて行けないものを感じていました。なのに、アメリカンの大御所は、流石に大御所で…。
いつも思う事は同じで、コンサートの出足は、「大丈夫っ〜」って思わなくもないけど、ドンドン引き込まれて行く。最後には、ほとんど感動なんですよね〜。ペリー・コモやフランク・シナトラや〜、そりゃ〜カッコ良いのです。あ〜、年とっても、あんな人になりたいって思わせてくれるんですよね。ところが、どうも、日本の大御所さんは、ついて行けなかった…。あ〜、見に来るんじゃ〜なかったと思ってしまう。

ところが、今年の7月に大御所の「沢田研二」さんのコンサートに行った。そこには、フランク・シナトラやペリー・コモにも、決して退けの取らない、堂々と還暦を迎えた「沢田研二」がいた。決して、観客に媚びを売る訳でもなく、迎合するわけでもない。ただ、ひたすら歌い、フェスティバルホールの舞台を狭しと、走り回る姿に、誰しもが感動したと思う。それでいて、所謂キチンとしたオトナなステージぶりで、謙虚や誠実さを感じた。声も衰える事なく、ますますもって若い!! そりゃ〜、流石に体重、体型は昔のそれではない。シナトラやペリー・コモもそうであったように。でも、それすら、スラってギャグでかわしてしまう。その瞬間、客席は安心したかのように、大爆笑!!!  一気に親近感を覚えてしまう。

昔、ラスベガスで、足もおぼつかない晩年のジョニーキャッシュのコンサートに行った。彼もまた黙々と歌った。最後あたりに、「みんなに、お前、元気だねって言われるけど、毎朝、決まった時間に起きて、仕事に行って、夜はお家に帰って、ワイフとご飯を食べて、酒を飲んで寝て、また、朝になったら起きて〜。それが人生さ」って。「どんな年をとっても、毎朝、決まった時間に起きて、仕事に行って〜」って言った時、観客は総立ちになり、彼に拍手を送っていた。当時、私は20代だったけれど、そうなんや〜って、何か感動したのを覚えている。

沢田さんが、7月のコンサートの最後の方に、京セラドームの案内をされ、是非、お越し下さいと深々と頭を下げられた…、その時、観客からは割れんばかりの拍手が鳴り響いた。私は、ジョニーキャッシュの事を思い出した。

私が、この年になって、やっと、初めて出会った、尊敬出来る、日本の大御所歌手です。そりゃ〜、ヒット曲の多さは並じゃ〜ない。

日本、或は日本人は、TVに出ていない人は、売れていないと思い過ぎなところがある。
そうじゃ〜ない。TV局からどんなにラブコールされても、出演拒否をしている、歌手やタレントさんも多くいる事を知ってほしい。そして、そんな人達ほど当然骨っぽいもんです。

ニューミュージックと言うのかな〜、昔のフォークシンガーが、その歌の内容とは裏腹な、なよなよのオトナになって、観客に媚びは売るわ〜、迎合するわ〜。TVに出たがるわ〜。TV出演するためには、多少の事実を曲げてでも、歌ってしまうような、柔な歌手さんだがシンガーソングライターさんを、スゴイって思ったら、あきまへん…。ほんまやで〜。

昨今の世情では、むしろTVに出てこないタレントさんや歌手さんの方が、ステキな人達が多いのかも知れません。是非、お出かけ下さい。15時〜21時と言う「お祭り騒ぎ」ですが、いやいや、全て「沢田研二」一人で皆さんをエンタテインされます。全80曲歌われる予定だとか…。片山知子、今年の一押しです!!! 

チケットのお求めはコチラから

コメントはまだありません

コメントを残す

さいたまアリーナ
片山知子の気まぐれBLOG
1
沢田研二のドタキャンに想う

なんだかんだとTVのモーニングショーやネットニュースなども騒がしいことですが、どれも真実を伝えていな …

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …