沈むニッポン,国際競争力22位

まぁ〜、なんと言う事でしょう〜と言ってる場合じゃ〜ないような〜。そりゃ〜、働いても働いてもお金ないよね!! 知ってる〜、1989年には日本は第1位やってんで〜!! それからズルズル、ズルズルと落ちて行って、今や、2007年が24位。2008年が22位と言う結果です。世界55カ国中22-24位やから、上位ではなくて中位になった。お隣の韓国は、2003年以降の5年間で3段階上がったそうで、同じ期間に中国は12段階(27位から15位)、インドは15段階(42位から27位)上がったそうです。これを発表したのは、スイスのIMDという学校(研究所)で、世界的に信用されている調査だそうです。このHPに行くと、2008の結果みたいなところで、おじさんがしゃべっていますが、冒頭に、この調査がはじまったとき(1989)は、Japanが1番で、USAが3番でしたが、今は、日本は22位に落ちて、アメリカは1位になりました〜と言っています。後半は中国の目覚ましい発展に触れられています。ランクされている国の名前を見ていると、今の日本人のように全員があくせく働かずに、社会全体がのんびりしてそうな国でさえ、日本より上位にいる。もちろん、この競争力と言うのは、経済だけの事なので、人の価値観などはいらんのですが〜。そんな国際競争力なんて興味ないし〜と言う声が聞こえてきそうですが、これが弱いから、うちらの暮らしがキツイんですよね…。なんで今ごろ、こんな事を書いてるかと言えば、最近は、総裁選の事か何か知らんけど、戦後最大の好景気が去って、不景気になる〜なんて、良くマスコミが言ってますが、まぁ〜ね、会社の目先の利益を上げるために、人を育てず切り捨て低賃金で働かせ、結果、ワーキングプアーと言う言葉までが生まれ、蟹工船が売れる時代になった…。そんなやり方でもって、国内的に最大の景気や〜と言うても、身も蓋もないわな〜。その間、日本の国際競争力は、1位から20位あたりにまで低迷し…、それでも好景気やったと言うてる日本っておかしくない…?!!…( ̄。 ̄Winkブツブツ

うん、そうや〜!!! そんなこと言うててもしゃ〜ない。
英語ページも更新中やし、
ちょっと、おばちゃんもガンバって見るし〜。
なんにも出来へんけど、なんもせんと文句言うてるより、
やっぱり何かした方がええもんね!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

以下ランキングです。
1. アメリカ
2. シンガポール
3. 香港
4. スイス
5. ルクセンブルグ
6. デンマーク
7. オーストラリア
8. カナダ
9. スウェーデン
10. オランダ
11. ノルウェー
12. アイルランド
13. 台湾
14. オーストリア
15. フィンランド
16. ドイツ
17. 中国
18. ニュージーランド
19. マレーシア
20. イスラエル
21. 英国
22. 日本
23. エストニア
24. ベルギー
25. フランス
26. チリ
27. タイ
28. チェコ
29. インド
30. スロバキア …..

コメントはまだありません

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …

curling
片山知子の気まぐれBLOG
2
カーリングっておもしろい、そだね〜

今年の冬期オリンピックで覚えた競技がカーリング。なかなか奥深い。特に女子のゲームが元気があって楽しい …