久しぶりのLA

ここしばらくは、FWDSのダンスツアーは、NY続きだったので、久しぶりにLAにしょうと言う事になり、LAに行ってきました。LAは、私にとっては、懐かしい街で、1980年代中頃には、住んでもいました。その頃は、ハリウッドなんて、とっても恐い街で、夕方にもなると一人では歩けませんでした。その時代から、20年後、今や、非常に安全な街になったようで、深夜12時すぎでも、多くの人達が道を歩いていたり、車も増えているようで、12時過ぎでも渋滞さえしていました。20年前には、頻繁に聞こえていた、パトカーのけたたましいサイレンの音も聞こえなくなり、みんな街をエンジョイしているようです。それにもう一つ変わった事…。私はヘビースモーカーなので、ホテルの前や道行く時、たばこを吸っている事が多いのですが、ごく普通の女の子や、おじさんから「たばこ、一本頂戴?!」と言われる事、度々…。たばこを一本あげると、とても感謝して立ち去ります。アメリカは、たばこ一箱が日本円で600円〜700円するので、買いたくても買えない人が多いんだそうです。でも、去年NYに行った時には、誰にもそのような事は言われていないので、これもサブプライムローンの影響かしら…と思わなくもない。

あんなにサービスばっちりになっていたLAも、今回は少々弛みが見られました。メルローズでは、昼間っからビールを飲みながら仕事している店員さんや、商品の事を聞いても、自分は椅子に座りっきりで、アゴである場所を教えてくれる店員さんなど、まるでやる気がない。もちろん、頑張っている人達も多くいましたが…。

来年が楽しみです。どう変わっている事やら…。大統領候補にアメリカ史上初の黒人候補のオバマさんが、そのまま大統領になったら、どうなるんやろね!? アメリカの人達は、再び、希望を取り戻す事が出来るんかな?! 我が国、ニッポンは、どう対応するんかな〜?! きっと大なり小なりの変化はあるように思います。

せめて日本の若者達が、お金が出来たら先ず貯金!! と思わなくて良い国になって欲しいと思います。今の若者には夢がないなんて、言っているどこかの大人達 … もしもあなたが50代なら、あなたが20代の時に、先ずは貯金って思ったでしょうか?? そりゃ、日々、貯金するのは良い事ですし、昔っからみんな貯金してたと思いますが、お金が出来たら…と言う言葉の次には、昔の人達なら、多分、車が欲しい!! 海外旅行に行きたい!! などなどのように思います。

ちなみに、今の20代の人達に「お金が出来たら何をしますか」の答えの第2位は国内旅行でした。 海外旅行は8位か7位あたりでした。FWDSの若者達になんで〜と聞いたら、海外旅行なんて夢のまた夢ですよ〜って、あっさり切り捨てられました…。

コメントはまだありません

コメントを残す

片山知子の気まぐれBLOG
あの仕事やっときゃ良かった

この歳になると、本当にいろんな思い出に包まれて、楽しいんですが、心に残る、本当に惜しいことをしたなぁ …

さくら2018
片山知子の気まぐれBLOG
「蒸発する時」… 桜の木の下で

桜のシーズン、今年は例年より早かったようですが、桜を見ると、思い出す涙の物語がある。 蒸発するって、 …

curling
片山知子の気まぐれBLOG
2
カーリングっておもしろい、そだね〜

今年の冬期オリンピックで覚えた競技がカーリング。なかなか奥深い。特に女子のゲームが元気があって楽しい …